大学で友達はこう作る! 本当は教えたくない”爆速”で良い友達を作るコツ【学外・バイト編】

大学生が爆速で良い友達を作る方法【学外編・バイト編】

”自分の感性と目で”見極めたバイト先で友達&経験作り

今日から新学期、新学年のスタートですね。

さて今回は、前回に引き続き、大学生が爆速で友達を作る方法学外編】のバイト選びについてご紹介したいと思います!

また、学内で友達を作る方法もご紹介しているので気になる方はチェックしてみてくださいね!

 

学内以外では、バイト先にも友達を作るチャンスがあります。友達作りの場にバイト先を選ぶ理由として、同じ作業を同じ時間一緒に行うと人間は仲良くなりやすいためです。皆さんにはぜひバイト先での友達作りをおすすめします!

しかし”友達作り”だけを視野に入れてアルバイトを始める人はあまりいないと思います。

まずは、興味のある仕事、またはそれに近しいバイトを探してみましょう。せっかくの学生生活の大切な時間を使うなら、「興味」があり、「将来の仕事選びにつながりやすいバイトをするのが手っ取り早いです。もしお金に余裕があるなら、自分の”やりたい”を尊重したバイト選びをするほうが、就活や後々のことを考慮すると絶対にお得だと思いませんか?

例えば将来、広告やマスコミ関係の仕事に就きたい人は、広告関係の企業が募集する学生バイト(インターン)などはとてもおすすめです。

興味がある業界でのバイト経験は本当に貴重なもの。さらに、同じような志や夢を持った同年代と出会えるので、普通に大学に通っていては出会えないような考え方を持った学生と友達になれることも。もしあなたが生まれながらの”意識高い系”でなくとも、先天的に高い意識を持つ人から、良い刺激をもらえることは間違いないです。

私は残念なことに生まれながらの意識高い系ではないですが、将来やりたいことに関連したアルバイト選びをすることで、尊敬できる素敵な考え方を持つ学生にたくさん出会うことが出来ました。

また、バイト先の人間関係は「入ってみないと」わからないです。そんな時は、入りたいバイト先の店舗に足を運んで店員や社員の雰囲気を見たり、気になっている業界のバイト経験のある知り合いから話を聞くなどすれば、どんな人が働いているのなんとなくは想像がつきますよね。お店が忙しくない時間帯に訪ね、迷惑でない範囲で店員の方に雰囲気や様子を1度聞いてみるのも◎

そうやって情報収集して、”とりあえず”飛び込む!バイト経験ゼロでも、何も恥ずかしくありません。やりたくないバイトをなんとなく続けることのほうが、人生の時間を無駄にしていると言えます。とにかくきちんと見極めて、即応募。そして合わなかったら比較的簡単に辞められるのがバイトです。


このように、あなたが自分の目で見極め、自ら動き、一員になることのできたバイト先には、あなたの心に良い刺激をもたらしてくれる友達がいること間違いなし!

ぜひいろいろな環境のバイトに”飛び入り参加”してくださいね!

今回は学内で爆速で友達を作るコツについて紹介しました。学内編ではサークルやバイトなど、『”大学の外”で爆速で友達作りをするコツ』も紹介しているので、チェックして大学生活の友達作りのコツをマスターしてくださいね。

 

 

Writer/潮凪夏海(しおなぎなつみ)

関連記事

  1. 大学で友達はこう作る! 本当は教えたくない”爆速”で良い友達を作るコツ【学内…

  2. 【サークルに入ってる人必見】サークルで運営側になるメリット3選

  3. 【大学生必見】絶対やって!サークルで友達作りをするならまずは○○する

PAGE TOP